女子がモテるコツ第3弾!女性らしさを見せて男をキュンとさせる!

モテるコツの第3弾!

このコーナーは、20代後半の僕が実際に経験したことのある、「男子がキュンとする瞬間」を紹介するコーナーです。

第3弾は、「女性らしさを見せて男をキュンとさせる!」です。

「女性らしい」とは一言でいえば、「セクシーさ」です。

少し卑しい話になりますが、胸の谷間や美脚なんかを要所で男性に見せると男性は簡単にコロっと好きになります。

それくらい男性は単純なんです。

◆セクシーさで男性にアピールするポイント

ポイント
・見せすぎないこと
・要所で気になる人にだけチラっと見せること

◆僕の体験談

これも最近職場で経験した話なのですが、紹介します。

職場の僕のデスクの向いには僕より5歳ほど年下の女性社員が座っています。

彼女とは仕事上のかかわりは深くないので、あまり彼女のことを知らないし、(言っちゃ悪いですが!)興味もありませんでした。

正確も私と間反対(私は寡黙な人間ですが、彼女は関西人でいつもはっちゃけています(笑))なので、心の中で少し距離間を置いているつもりでした。

が、そんなある日。

彼女のPCの具合が悪くなったと言って、デスク上にあるPCや電源コードをいじりだしたのです。

その時、一瞬ですが、僕の目の前でかがんだ彼女の胸元が私の目に飛び込んできたのです。

「!」

その瞬間、初めて僕は彼女を「女性」として意識しました。

全然タイプでもなかった女性(ごめんなさい!)が、ちょっと気になる女性になったのです。

こういう谷間を見ても「女性として意識しない」なんてことあるんですかね。

僕は無いと思います(笑)

ちなみに、一つポイントがあって、僕の職場には結構な美人で、露出度の高い服をいつも着ている女性がいます。

でもその露出度が高い状態がデフォルトになっているので、僕はその女性に惹かれることはありません。

あまり普段から露出が多かったり、胸チラを連発していると、逆に飽きられたり「価値のない女」として見られる可能性もあります。
大事なのは、普段とのギャップを見せること!

だから普段はセクシーさの気配も感じさせず、気になる人がいたら、たまにその人の前だけでチラリズムを発動しましょう。

そうすれば、きっと意中の相手はあなたのチラリズムが脳裏から離れず、あなたにくぎ付けになるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です