女子がモテるコツ第4弾!男性をデートに誘うと男性はこう感じる!

モテるコツの第4弾!

このコーナーは、20代後半の僕が実際に経験したことのある、「男子がキュンとする瞬間」を紹介するコーナーです。

第4弾は、「女性にデートに誘われた時」です。

多くの女性は意外に感じるかもしれませんが、女性にデートに誘われると男性は嬉しいもの。

自分からがつがつ行くのはちょっと・・・・と思っていても大丈夫!

ちょっと恥ずかしそうに「今度一緒にご飯行きませんか?」と言えば、たいていの男性は心の中でガッツポーズをしますよ!

男性をデートに誘うポイント

ポイント

  • ある程度仲良くなってから誘う
  • 誘う手段は何でもOK!(口頭、電話、メール、LINE等)
  • ちょっと恥ずかしそうに伝えるのがポイント!(誘い慣れていると思われると良くない)

女性からデートに誘われた体験談

これは以前の職場での出来事です。

同期入社の女性と同じ部署に配属になった僕は、彼女と一緒に仕事をする機会が多くありました。

第2弾でも紹介した単純接触効果で僕は少し彼女のことが気になっていました。

自分でも友達なのか好きな対象なのか判断ができない状態でした。

そんなある日、彼女が僕にこう言ったのです。

●●君、上野公園で展示会があるんだけど興味あったら行かない?

(全く興味のない展示会でしたが)即答で「興味ある!行ってみたい!」と回答しました(笑)

男性にとっては、女性に2人でどこかに行こうと誘われるのは嬉しいものなのです。

デートに誘われると、勝手に「この子は僕のことを好きなのかも!」と都合の良い解釈をします。

そして相手の女性のことが「気になる存在」に変わるのです。

でもポイントもあって、

「ある程度仲良くないと成功しにくい」

です。

まだほとんど話をしたこともないのに2人でのデートに誘うと、少し身構えてしまいます。

ある程度仲良くなるためには、第2弾で紹介した「単純接触効果」を活用しましょう。

>>>単純接触効果についてはこちら

単純接触効果、つまりは相手とたくさん接する機会が多いと、相手はあなたに少なからず興味は持っているはずです。

その状態で、デートに誘うと、意中の異性の心をぐっと引き寄せることができるはずです。

このデートを3回くらい繰り返すことができればもうほとんどあなたの勝ち!ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です